翻訳研究への招待

ウェブ版

ウェブ版『翻訳研究への招待』は日本通訳翻訳学会の翻訳研究育成プロジェクトが発行するelectronic journalです。日本ではまだなじみの薄いTranslation Studiesという学問を普及させ、気鋭の研究者たちによる論考を発表するための場です。『翻訳研究への招待』の刊行趣旨は1号のまえがきLinkIconをごらん下さい。ウェブジャーナルとしてはまだ体裁が整わないところもありますが、徐々に仕上げていきたいと思います。

11号 目次 Contents of Vol. 11 (2014 April)

[論文]

LinkIcon
翻訳と翻案の差異—西洋演劇を通して

武部 好子

LinkIcon
翻訳等価論の潮流と構築論からの批評

河原 清志

[解題と翻訳]

LinkIcon
近代英国翻訳論——解題と訳文:ホラーティウス『詩論』(抄)とその受容

大久保 友博

[編集後記]

LinkIcon
編集後記


2014.04.25
2013.08.29
2013.04.14
2012.08.06
2012.05.06
2012.03.20
2011.09.16
2011.08.15
招待6号をUPしました。
2011.03.10
2011.02.10
招待5号をUPしました。
2010.08.24
ISSNを取得しました。
2010.05.31
翻訳研究への招待「ウェブ版」をUPしました。


[ PDFファイルの閲覧について ]

論文記事等は、PDFでご覧いただけます。PDF形式 のファイルをご覧になるためには、Adobe Reader :アドビ・リーダー(旧 Acrobat Reader :アクロバット・リーダー)という閲覧ソフトが必要です。下記のアドビシステムズ社のサイトから最新版をダウンロードしてご利用ください。(無償)
LinkIcon