翻訳研究への招待

ウェブ版

ウェブ版『翻訳研究への招待』は日本通訳翻訳学会の翻訳研究育成プロジェクトが発行するelectronic journalです。日本ではまだなじみの薄いTranslation Studiesという学問を普及させ、気鋭の研究者たちによる論考を発表するための場です。『翻訳研究への招待』の刊行趣旨は1号のまえがきLinkIconをごらん下さい。ウェブジャーナルとしてはまだ体裁が整わないところもありますが、徐々に仕上げていきたいと思います。

14号 目次 Contents of Vol. 14 (September 2015)

[特集]

LinkIcon
序・1970年代日本における翻訳とTranslation Studies

佐藤=ロスベアグ・ナナ

LinkIcon
1970年代日本におけるTranslation Studiesの芽生えとその行方—『季刊翻訳』と
『翻訳の世界』を中心に

佐藤=ロスベアグ・ナナ

LinkIcon
1960〜70年代の英米文学翻訳観—『英語青年』と『季刊翻訳』の共振と乖離—

佐藤 美希

LinkIcon
1970年代と村上春樹—「アメリカ」を視座とする翻訳—

内山 明子

LinkIcon
1970年代のドストエフスキー翻訳—三人称代名詞「彼」「彼女」の意味と用法の変化—

コックリル 浩子

[論文]

LinkIcon
語り手と「他」と訳された「この男」—物語言説の分析を方法に—

劉 芳

[研究ノート]

LinkIcon
西洋の翻訳理論の重要論点とその社会文化史的連関

河原 清志

LinkIcon
西洋演劇の翻案における非言語的様相の可能性

武部 好子

LinkIcon
翻訳論文の新しい可能性としての「実証研究融合型の翻訳論文」: 英国の大学院を例に

阪本 章子

[解題と翻訳]

LinkIcon
近代英国翻訳論——解題と訳文 欽定訳聖書 翻訳規程および序文(抄)

大久保 友博

[編集後記]

LinkIcon
編集後記


2015.9.30
2015.5.07
2014.10.31
2014.04.25
2013.08.29
2013.04.14
2012.08.06
2012.05.06
2012.03.20
2011.09.16
2011.08.15
招待6号をUPしました。
2011.03.10
2011.02.10
招待5号をUPしました。
2010.08.24
ISSNを取得しました。
2010.05.31
翻訳研究への招待「ウェブ版」をUPしました。


[ PDFファイルの閲覧について ]

論文記事等は、PDFでご覧いただけます。PDF形式 のファイルをご覧になるためには、Adobe Reader :アドビ・リーダー(旧 Acrobat Reader :アクロバット・リーダー)という閲覧ソフトが必要です。下記のアドビシステムズ社のサイトから最新版をダウンロードしてご利用ください。(無償)
LinkIcon